越谷でかかりつけの歯医者さんを見つけよう

HOME » 越谷市の歯医者さんリスト » 川村矯正歯科

川村矯正歯科

このページでは、川村矯正歯科クリニックの特徴や診療内容、口コミを紹介します。

川村矯正歯科クリニックの特徴

川村矯正歯科
画像引用元:川村矯正歯科公式HP
https://k-ortho.wixsite.com/mysite

日本矯正歯科学会専門医、日本矯正歯科学会認定医の河和村院長が、1994年に埼玉県の越谷市では初めての矯正を専門とする歯科として開院した川村矯正歯科。完全予約制なので、歯医者さんへ到着して長い時間待つことなく治療へ進めるのが特徴です。

矯正は子どもだけでなく、大人の矯正もおこなっています。

 

料金の案内が分かりやすい

保険治療ではない矯正は、治療費が高くなりがちです。はじめに聞いていた金額よりも追加料金が発生して、想像より高くなってしまったということもあります。

川村矯正歯科では初診相談料は無料。その際に治療内容や治療費について丁寧に説明をおこないます。

大人の矯正は、基本治療費として装置代を含め550,000円です。

精密検査料は35,000円、子どもの治療は250,000円となっています。ただし、これは永久歯に生えまわる前の治療費となるので、これから生え変わる患者さんには生えそろったあとに治療が必要な場合の治療費も案内しています。

永久歯が揃ったあとの治療費は、「第二期」の治療費と分けられているので、通常の治療費から250,000円を引いた300,000円がかかります。

高額になるため、分割での支払い方法も案内しています。

日本矯正歯科学会専門医、日本矯正歯科学会認定医の治療

矯正の治療を行う歯科医は全体の3割。そのなかで日本矯正歯科学会に所属しているのは6000人ほどです。認定医となるには5年以上の研修をおこなうなどの一定の条件を満たしていなければなりません。6000人のなかでも認定医は2500人、認定医のなかでも課題をクリアした医師だけが認められる専門医は300人ほどです。

全国にいる約10万人の歯科医師のなかで、日本矯正歯科学会専門医は約300人。狭き門を高い技術や実績で乗り越えてきたということになります。

一般歯科と矯正歯科の両方で診療をしている歯科は多いですが、認定医が1名いる場合でも実際の治療にあたるのはほかの医師であるケースもあります。

川村矯正歯科で診察や治療をおこなうのは、日本矯正歯科学会専門医である川村院長のみです。医師同士の引継ぎなどもないため、効率よく治療を進められます。

歯列矯正で見た目と噛み合わせを治して美しく過ごしやすいように

川村矯正歯科の川村院長が矯正歯科で最終目標としているのは、治療した患者さんの歯列が整うだけでなく、噛み合わせが治ること。

見た目を気にして歯列矯正をおこなう患者さんもいますが、機能性も追求して治療をおこないます。

審美歯科としての見た目を意識した矯正はもちろん噛み合わせもよくし、患者さんが過ごしやすいようになるのを目指しています。

診療内容

矯正歯科

患者さんの口コミ

  • 「知り合いからの紹介で川村矯正歯科に行きはじめました。初診時に治療費の相談も親身になって聞いてくれたので、ここにお願しようと決めました。治療方法や手順、使う器具を見せてくれるので、今後の治療への不安も少なくなりました。」
  • 「子どもの矯正をするために通っています。土日じゃなければ通えないため、行ける歯科はないか探していたところ紹介されました。完全予約制の矯正歯科なので、行った時に待ち時間があって子どもがぐずるといったトラブルもなく、通いやすいと感じています。」
  • 「矯正をしてもらうために通い始めましたが、合わせて歯周病の治療もしてくれたのでとても助かりました。親切なお医者さんで、真剣に話を聞いてくれるし、治療の説明も丁寧です。」

歯医者さん情報

所在地

〒343-0816 埼玉県越谷市弥生町2-12高三ビル2階
アクセス 東武伊勢崎大師線「越谷駅」東口から徒歩3分

診療時間

火・水・金 10:00~13:00、15:00~19:00、土・日 10:00~13:00、14:30~18:00
※土日は隔週で受け付けているため公式サイトでスケジュールを確認してください。
【休診】月・木・土・日(土日は隔週で休診)

院長紹介

川村矯正歯科で院長をしているのが、川村 雅俊医師です。

1989年に国立東京医科歯科大学歯学部を卒業し、東京医科歯科大学歯学部付属病院の矯正科入局しています。その後、日本矯正歯科学会認定医取得して1994年に川村矯正歯科を開業。2008年には日本矯正歯科学会専門医を取得しています。

日本矯正歯科学会、東京矯正歯科学会、日本口蓋裂学会に所属しています。日本矯正歯科学会の学会専門医、認定医です。

川村医師の目標は、地域に密着した矯正歯科になることだそうです。最適な治療方法を提案するとともに、その他にできる治療方法を予算に合わせて提案、治療方法、装置や治療期間について詳しく説明します。