越谷でかかりつけの歯医者さんを見つけよう

HOME » 越谷市の歯医者さんリスト » 北越谷中央歯科

北越谷中央歯科

このページでは、北越谷中央歯科の特徴や診療内容、口コミ評判を紹介しています。

北越谷中央歯科の特徴

北越谷中央歯科キャプチャー
画像引用元:北越谷中央歯科公式HP
http://chuo-shika.cihp.jp/

北越谷中央歯科は日曜診療も受けられるクリニックです。水曜日は休診日となっていますが、土・日の診察が可能なので、平日は仕事や学校などで忙しく通いにくい人にもオススメ。また、平日も20時まで診察しているので、仕事帰りや子どもの学校終わりでも通いやすいの魅力の1つ。

一般歯科だけでなく、歯周病の治療、小児歯科、インプラント、ホワイトニング、予防歯科、矯正歯科など、さまざまな症状に対応した治療を受けられます。

北越谷駅の西口から徒歩2分のところにある北越谷中央歯科。駐車場が4台分あるので車でも通えますし、キッズスペースもあるので、子どものいる人も安心して受けたり、一緒に通うこともできますよ。

院内は明るく、スペースが広いため、待ち時間もゆったり過ごせるのがポイント。キッズスペースは受付からも良く見える院内の真ん中にあり、治療の間も子どもを安心して預けられます。

カウンセリングに力を入れている

北越谷中央歯科は治療前のカウンセリングも重視しています。来院した患者さんが、以前どのような経緯でどんな歯科に通っていたかなど細かくチェック。それから現在の悩みや治療を進め方、避けたいこと、不安なことはあるのかをていねいに聞いてくれます。

診察をした後は、カウンセリングで聞いた内容をもとに、複数の治療方法を提案する配慮も光ります。予算や痛みへの不安などを話しやすいので、隠さず相談してみると良いでしょう。

小児歯科はじっくり治療・ていねいに指導

北越谷中央歯科は小さな子どもの予防歯科や定期検診も大切にしているクリニックです。治療をおこなうときも、いきなり始めるのではなく、まずは診察室や治療室、器具に慣れていけるように段階を踏んで徐々に進めてくれます。

恐怖感を取り除き、楽しく通える歯医者さんになるよう心掛けているので、一度他の歯医者さんで「怖い」と感じてしまったお子さんも、再度歯医者さんに通わせたいと考えている人にもオススメです。

親御さんと一緒にで歯磨きをするようになる幼児期には、ブラッシングの指導もしてくれます。普段の歯磨きで気を付けるポイントを小さい頃から身に着けることで、大きくなってからの歯のトラブルを予防することにつながるでしょう。

ブラッシングの指導だけでなく、生活をするうえで気を付けると良いポイントや食生活の注意点なども教えてくれるので、お子さんのかかりつけの歯医者を探している方にもピッタリです。

診療内容

一般歯科、小児歯科、歯周病治療、予防歯科、ホワイトニング、インプラント、レーザー治療

患者さんの口コミ

  • 「歯の被せものが外れてしまい、急いで予約していきました。実は、最初に予約を入れた日程は、スケジュールが押してしまい行けなくなってしまったのですが、連絡したところ受付の方が優しく対応してくれ、別日の同じ時間帯を取ってくれました。受診したときも先生、歯科衛生士、受付の方みなさんが丁寧で優しい対応をしてくれたのが印象的です。これからも通いたいと思える歯医者さんです。」
  • 「当日予約ができない歯医者さんがけっこうあったため、こちらを選びました。見たところ虫歯ではない歯が痛んでいたのですが、原因をしっかり説明していただき納得。分かりやすい説明だったので、不安が解消されました。歯医者さんは苦手なのであまり行かないようにしていましたが、定期的に診てもらうのも良いな、と思えました。」
  • 「もともと別の歯医者さんに通っていたのですが、ひどくない虫歯を削っては痛みが表れ、痛みが出たからと神経の治療をはじめるといった理解できない治療をされてしまったため、口コミからこちらの受診を決意。前の歯医者さんでの治療内容などもじっくり聞いてくれましたし、それに配慮した治療方法を勧めてくれるので助かりました。キッズスペースも子どもが気に入っているので、その一件からは、定期検診を含めこちらの歯医者さんに通っています。」

歯医者さん情報

所在地

〒343-0026 埼玉県越谷市北越谷2-40-19 エトワールシャトー101
アクセス 東武伊勢崎線「北越谷駅」西口から徒歩2分

診療時間

月・火・木・金 10:00~20:00(10:00~13:00/15:00~20:00)
※土曜17:00まで、日曜13:00まで、水曜祝日休診

歯科医師紹介

北越谷中央歯科の院長を務める白井 龍医師です。

日本大学歯学部を卒業後、日本大学歯科部付属歯科病院に勤め、埼玉県内の歯科医院で分院長を務めたのち、北越谷中央歯科を開院。

白井医師は、患者さんが歯を失ってしまうことは食の喜びを失うこと、引いては身体全体の健康を失うことにつながると考えています。充実した食生活を送れるように、自分の歯を大切にし、予防策を知り日常の手入れをていねいに行ってもらいたいと考えているそうです。そのため、予防歯科、カウンセリングを重視して、日々の治療をおこなっています。