越谷でかかりつけの歯医者さんを見つけよう

HOME » 越谷市の歯医者さんリスト » チェリー歯科クリニック

チェリー歯科クリニック

このページでは、チェリー歯科クリニックの特徴や診療内容、口コミを紹介します。

チェリー歯科クリニックの特徴

チェリー歯科クリニック
画像引用元:チェリー歯科クリニック公式HP
http://www.kamimura-shika.jp/

チェリー歯科クリニックは、インプラントやセラミッククラウン、義歯の治療に力を入れている歯医者さんです。

一般歯科はもちろん、小児歯科や口腔外科、インプラント、矯正歯科、審美歯科まで幅広く対応してくれます。

小さなお子さんが不安なく通えるように、小児治療では女性医師が担当。男性のドクターが苦手な子でも、笑って過ごせるように配慮されています。

矯正歯科も専門医が勤務。担当する医師を変えることで、ドクター自身の得意分野を活かせるだけでなく、患者さんへより高い技術と知識を届けられるような工夫がされています。

インプラント治療はトラブル時の治療費無料の保証付き!

インプラントは、歯の奥にある顎の骨にチタン製のネジを手術をして埋め込み、その上からセラミックなどの人工歯を取り付ける治療方法です。

歯周病や何らかの原因で、歯を失くしてしまった人に向いている治療とされています。

チェリー歯科クリニックがインプラントに力を入れているのは、入れ歯や義歯といった他の処置よりも「力を入れて噛めるようになること」「もともとあった自分の歯のように噛める」というメリットがあるため。

相談は無料なので、インプラントに不安がある人でも話を聞きに行けます。ていねいな説明が評判なチェリー歯科クリニックは、患者さんが納得できるまで相談を受け、助言をおこなってくれるので、悩みも打ち明けやすいでしょう。

矯正は明確な料金提示で分かりやすい

インプラントにかかる費用は1本30万円~

小児矯正は、永久歯が生えそろうまで(第一期)の検査や診察が5万円~、施術費用は30万円~。永久歯がそろってから(第二期)の施術費用は30万円~、保定費用は5万円~となっています。

チェリー歯科クリニックでは、矯正は小学生のうちから始めるのをおすすめしています。

成長期に差し掛かると顎が大きくなり、歯が動かしやすい状態になるためです。

料金が明確なので、矯正歯科を比較する際にも便利でしょう。

診療内容

一般歯科、小児歯科、口腔外科、審美美歯科、インプラント

患者さんの口コミ

チェリー歯科クリニックの評価の高い口コミ

  • 「歯科衛生士ではなく、先生がすべての対応をしてくれる珍しい歯医者さんです。きさくで話しやすいですし、ていねいに説明してくれます。分からないことが無かったかも合間合間で確認してくれるので、聞き漏れや質問忘れがなく助かっています。」
  • 「丁寧に話してくれ、丁寧に対応してくれる先生がいます。どんな治療をするのかの説明が上手で、理解しやすいのもうれしい。」
  • 「治療だけでなく、日常生活で気を付けることやブラッシングの方法など、細かく説明してくれる先生です。対応にも満足しています。」

チェリー歯科クリニックの評価の低い口コミ

  • 「土日もやっている歯科クリニックなので、かなり混んでいます。予約をして行っても30分以上は待ちました。ただ、先生の対応がよく、説明も丁寧なので待ってでも通いたいと思えます。」

チェリー歯科クリニックのその他の口コミ

  • 「日曜日も診察をしてくれるので、通いやすいです。定期的に通おうと考えています。」
  • 「少々こじんまりとした歯医者さんでしたが、このエリアの歯医者さんの中で個人的に気に入っています。」

チェリー歯科クリニックの評価まとめ

チェリー歯科クリニックの口コミで目立つのは「話しやすい先生だった」、「説明や対応が丁寧だった」というものです。悪い口コミがあまり見受けられなかったのも、先生がひとりひとりの患者さんを大切に思い、接してきた結果なのかもしれません。

歯科衛生士が対応するような場面でも、先生がすべて一貫して進めてくれるのも特徴です。歯医者さんに緊張してしまう人にピッタリでしょう。

歯医者さん情報

所在地

〒〒343-0804 埼玉県越谷市南荻島112-3
アクセス 東武伊勢崎線「北越谷」駅から徒歩12分

診療時間

月~金 10:00~19:00 / 土日 10:00~13:00
【休診】祝祭日

院長紹介

チェリー歯科クリニックで院長をしているのが、松本 達医師です。

松本医師は、1999年に東京医科歯科大学歯学部卒業し、2002年には院長として活躍しています。

KENTECインプラント認定医として認定されているドクターです。

松本医師は、カウンセリングで患者さんが治療内容を理解し、納得できるように説明することを大切にしており、気軽に相談できるドクターになることをモットーにしているそうです。