越谷でかかりつけの歯医者さんを見つけよう

HOME » 良い歯医者さんの選び方 » 患者への説明を丁寧にしてくれる

患者への説明を丁寧にしてくれる

ここでは、良い歯医者さんの選び方の一つ「患者への説明を丁寧にしてくれること」について解説しています。

良い歯医者は説明上手で聞き上手

歯の状態というのは、自分ではなかなかわからないもの。だからこそ、きちんと説明をしてくれる歯医者さんでないと困ります。医者である自分だけがわかっていればいい、特に説明するまでもない…なんて歯医者さんはNG。

なぜなら、歯の健康は歯医者さんではなく本人が守るものだからです。

どこが悪くてどのように治療したのか、自宅でのケアにはどんな事を注意したらいいのか…状態や施した治療だけでなく、ケアについてもきちんと説明してくれないと、歯の健康を守ることができません。

歯の健康が損なわれたら、それを治療するのは歯医者さんですが、ケアをしたり守るのは患者さん自身なのです。

また、歯の治療というのは、時としていくつかの選択を迫られる事があります。その選択は歯医者だけでなく、患者さん自身が理解し選択できるようにされていないといけません。

ベストな選択をするためにも、十分な説明や情報提供は必須で、それは医師がいかに丁寧に説明できるかにかかってくるのです。

そして、受付や他のスタッフの対応も大事。歯科医院というのはそこまで大きな病院ではないので、医師の対応がスタッフにも反映されやすくなっています。患者へ誠意ある対応をしている医師がいる医院は、スタッフの対応も良いものなのです。

信頼できる医師は複数の治療を提案する

「これからこのような治療をします」と説明されると、専門知識がない患者としては安心します。インプラントやブリッジ、抜歯などの大掛かりで高額な治療では当然ですが、単純な虫歯治療でも丁寧に説明してくれるのは良い医者です。

また、歯の治療には健康保険が適用されるものと、適用されないものがあります。利益を考えると保険が効かない自由診療ですが、患者さんからしてみれば保険が効くほうで済ませたいもの。

むやみやたらに自由診療をすすめ保険適用の治療を勧めない医者は、もしかしたら儲け主義である可能性も…。十分な説明もなく、自由診療ばかり勧めてくる医者は避けたほうがいいでしょう。

逆に、保険適用の治療と自由診療、両面で可能性のある治療法を伝え、それぞれのメリット・デメリットをきちんと伝え、選択を患者さんに任せてくれる医師は信頼できます。